商業科の設置されている各学校からのニュースをお届けします。

【東海商業】本校ゆるキャラが、カゴメ(株)テレビCMに出演!

9月 7th, 2019

今年度、東海市内のイベントでご協力いただいているカゴメ株式会社から、テレビコマーシャルのオファーをいただきました。

「8月31日は野菜の日」シリーズのコマーシャルに、本校のオリジナルゆるキャラ「東海市まちづくり応援大使」の野菜キャラクターである「とまてぃーぬ」、「オニオンマン」、「ふきぼー」3体が出演させていただきました。テレビで流れるのは8月29日~31日の3日間限定ですが、YouTubeからご覧いただけます。ぜひ「とまてぃーぬ」達の雄姿をご覧下さい。

カゴメ(株)8月31日は野菜の日

【半田商業】難関資格合格 努力実る

2月 18th, 2019
コメントは受け付けていません。
難関資格を合格した2人 本校3年経理科の松永 優希さんは、日本商工会議所主催第150回簿記検定で1級に合格しました。簿記1級は、毎回の合格率が10%前後に調整される難関です。また、本校3年情報処理科の山本 光夏さんは、経済産業省主催応用情報技術者試験に合格しました。情報処理技術者試験は、経済産業省が実施している国家試験で、難易度が非常に高い資格です。

なお、この件に関しまして、中日新聞社より取材を受け、平成31年1月24日(木曜日)朝刊 知多版16ページに掲載されました。

詳しくは、愛知県立半田商業高等学校ホームページをご覧ください。

【豊橋商業】(情報処理部)2年生で応用情報技術者試験に合格

1月 30th, 2019

情報処理部の武内(ぶない)未帆さんが、経済産業省応用情報技術者試験に合格しました。 武内さんは、「顧問の先生に受験を勧められましたが、自分はまだ2年生。最初は無謀と思っていました。まさかその自分が合格なんて。」と驚いた表情。プログラマや専門の技術者を統括する資格であるシステムアーキテクトを持つ情報処理部顧問の岩田教諭も、「マネジメント分野の強さが光るし、文章を書くのも苦にしない。その上、誰よりも練習してきた。この姿勢があれば大会でも資格取得でもまだまだ活躍できる。」と期待を寄せます。 武内さんも「”思い切ってやろう”と考えたのが正解でした。でも自分はまだ大会では全く活躍していません。先輩に追いつきたい。」と意気込んでいます。

【南陽高校】伊藤忠食品株式会社主催 東海展示会に出展

1月 28th, 2019
コメントは受け付けていません。


今回、伊藤忠食品株式会社様が主催する、「食品総合展示会 FOOD WAVE2019 NAGOYA」に平成31年1月23日(水)・24日(木)に出展をしました。この取組は伊藤忠食品株式会社様がCSR活動の一つとして、食に関わる若い人材の育成(食育)と地域食文化の継承の観点から、商品開発を学ぶ商業高校の教育支援を行っているものです。
今回、南陽高校から「やわらかドライりんご」の出品をさせていただき、多くの企業様に商品を知ってもらうことが出来ました。これからより多くの方に商品を知ってもらうために商談を進めていきたいと思います!

【南陽高校】Rakuten IT School NEXT 2018 「Technology賞」受賞

12月 17th, 2018
コメントは受け付けていません。


「Rakuten IT School NEXT」は、次世代を担う高校生が、楽天社員と地域の課題に取り組んでいる方とともに、地域の課題について考察し、楽天のサービスや技術を活用した地域課題の解決策を立案します。

今回愛知県からは唯一南陽高校が参加し、テーマは「フェアトレードタウン名古屋」として、半年間の学習を経て、Nanyo Company部の「みそ煮込みうどんチーム」が12月に楽天本社で行われた成果発表会に出場し、「Nagoya Start! Girls Award!」という企画を提案。全国の高校生と地域課題の焦点化、解決策の完成度、工夫点等を競い、楽天の技術を活用し、新たな価値を最大化したとして、見事「Technology賞」を受賞することができました。地域の方に支えられ今回のような結果を出すことができました。ありがとうございました。

【南陽高校】大学生との交流授業で考えた地産地消普及イベントを提案

12月 5th, 2018
コメントは受け付けていません。

南陽高校で「ビジネス経済応用」を学ぶ3年生14名が、地産地消を普及するためのアイデアを考え、
名古屋市消費生活フェアのステージから提案を行いました。

9月に名古屋女子大学消費者教育ゼミで学ぶ大学生の皆さんから、地産地消のメリットを教えてもらいました。
その後、10月に、ビジネスの視点からそれを普及するためのイベントアイデアを考案、
パワーポイントのスライドにまとめて、11月の名古屋市消費生活フェアで提案しました。

導入にあたる9月の交流授業は平成30年10月2日(火)の中日新聞15面(名古屋版)で紹

介されました。

【南陽高校】消費者庁がHPにNanyo Company部の取組を掲載

10月 29th, 2018
コメントは受け付けていません。


Nanyo Company部の取組が消費者庁のホームページ「倫理的消費(エシカル消費)」普及啓発活動の取組のページに掲載されました。このページはエシカル消費に関する事業や活動を、それぞれの立場で実践している団体や学校の取組を紹介するページで、「地域貢献で意識を変エシカル」というテーマで掲載をしていただきました。よければご覧下さい。

リンクはこちら → http://www.caa.go.jp/future/project/project_004/

【南陽高校】Rakuten IT School NEXT スタート!

8月 9th, 2018
コメントは受け付けていません。


「Rakuten IT School NEXT」は、次世代を担う高校生が、楽天社員と地域の課題に取り組んでいる方とともに、地域の課題について考察し、楽天のサービスや技術を活用した地域課題の解決策を立案します。参加する生徒は、8月に開催されるワークショップで立案されたアイデアを8月から11月の間に、深化させていき、11月の校内発表会にて、プレゼンテーションを行います。また、校内発表会にて選ばれたチームは12月に東京で行われる成果発表会に出席予定です。

愛知県立南陽高等学校では、1年、2年、3年生の約9名が本プログラムに参加し、「フェアトレードタウン名古屋」について考えます。今回のワークショップでは、チームビルディング・地域の方へのインタビュー・課題の発見・課題解決のためのアイデアの発表までを行います。

https://corp.rakuten.co.jp/csr/it-school/

【南陽高校】生徒作品のチャットボットたちが、LINE上で本校HPを自動案内中!

7月 20th, 2018
コメントは受け付けていません。

本校で「ビジネス情報」を学ぶ3年生が、LINE上で動作するチャットボットを作成しました。
LINE上の「ともだち登録」でQRコードを読んでいただき、話しかけてもらうと自動で返答を行います。
「総合学科」、「入試」等、単語で話しかけていただくと、本校HPを案内します。

【南陽高校】イオン熱田店で開発商品の販売研修

7月 18th, 2018
コメントは受け付けていません。


6月9日(土)にイオン熱田店様で、Nanyo Company部が開発した「フェアトレードコーヒー」の試飲販売研修を行いました。
Nanyo Company部が開発したオリジナルのフェアトレードコーヒーをイオン熱田店様で扱っていただいていることから実現し、午前・午後で試飲販売をしました。
社会人としての責任感が芽生え、今後の販売にも生かしていきたいと思いました。イオン熱田店様のお近くにお立ち寄りの際はぜひお買い求めください。